コレクション

TIMELESS MEMORIES

○会 場:レストランマノワールディノ
○テーマ:Timeless Memories
○キーワード:過去、現在、未来の繋がり
○テーマカラー:白、セージグリーン、スモーキーピンク、アクセントにゴールド ○キーアイテム:本、写真

<おふたりからのメッセージ>
シドニーに住んでいる私達は、日本で結婚式を挙げようと決めたのはよかったものの、そこから何をどうしたらいいのかが分かりませんでした。
日本の会場によくあるルールなどに悩んでいた時に、ウェディング業界の知り合いからwecoを勧められました。 たくさんのプランナーの方がいらっしゃいましたが、私達が好きな「食」に携わっていた野田さんに連絡をしようと決めました。
野田さんからの返信メールを読み、その文章から溢れる野田さんの人柄を感じ、「この方にお願いしたい!」と、お互いその場で目が合いました。
ヒアリングをしていただいた時に まずは会場の希望を聞かれ
【1】レストラン
【2】ガーデンで式を挙げられる
【3】食事が(ものすごく)美味しい
という、今思えば難しい希望を述べました。でも野田さんは見事にすべて当てはまる会場をいくつか提案してくださり、その中からマノワールディノに決めました。
国内外の遠方から、たくさんのゲストが来てくれるので、ゲストとの時間を大切にしたい!という私たちの希望を取り入れてくれました。
結果、コンセプトは「timeless memories」となり、ゲストと過ごす時間と思い出を大切にしたプランが出来上がっていきました。
結婚式当日までに何度か日本へ行きましたが、毎回野田さんは私たちと朝から晩まで一緒に行動をしてくれて、常に私たちのことを気にかけてくれました。私たちのスケジュールにも合わせてくださり、おかげさまで短期間の間に多くのことを効率よく決定することができました。
日本にいない間はSkypeで打ち合わせを定期的にして、その都度新しい提案や、次のステップにガイドしていただきました!
希望はたくさんあっても、実現する手段に無知だった私たちをリードしてくれたので助かりました!私達の趣味や好みをよく理解してくれていたので、すぐに決めることができたのです。
決めることが多くて、たまに優柔不断になった時もありましたが、毎回野田さんも一緒に悩んでくれて、最終的には一番いい提案をしてくれました。
長いプランニングの期間を終えて、式当日。
私たちが思い描いていたもの以上の、本当に素敵な式となりました。
なかなか決められなかったリングピローは野田さんの手作りで、本当に気持ちがこもった素敵なリングピローに。そこに私たちのリングが乗せられ、運ばれてきた時は胸がいっぱいになりました。
ゲスト参加型の演出もあり、野田さんはバタバタと忙しかったと思うのですが、ずっと私たちのことを気にしてくれて1日サポートしてくれました。
「新郎新婦はなかなかゆっくり食べられないから、時間がある時に食べてください」と手渡してくれたお菓子の詰め合わせ。その気持ちがとっても嬉しかったです!
お料理、演出、装飾、すべて本当に素晴らしくて、私達だけではなく、家族、ゲストの方々、皆さんに楽しんでもらえました。
「最高な式だったよ!」と終わってからも何度も何度も言っていただきました。私達も最高に楽しくて、幸せな時間だったので、そう言ってもらえるとさらに喜びを感じます。
式のサポートに携わってくださったスタッフの様も才能溢れる方ばかり。そんな方々とのご縁を繋いでくれたことも大変感謝しています。
プランニングしていただいた野田さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました!

HIRO & INAH


<< Back
カメラマン:安澤剛直 / TOP Wedding Photographer 



カメラマン:安澤剛直 / TOP Wedding Photographer
http://www.topweddingphotographer.tokyo
<< Back
<< Back


▲ページTOPへHOME